HOME | CUSTEMER VOICE | CV_伏見区M邸

「どの家も『らしさ』が出てる。そこがイハウズの家のいいところだと思います」
 京都市伏見区 M様


せっかく家を建てるんなら自由に選べる家にしたいと、工務店探しをしました。つるつるの質感は好きじゃなく、無垢の床や自然素材がいいなと思うけど、かわいい感じはいや。そんなイメージでネットや本を探し、見学会やモデルハウスに何軒か行ったのですが、どこもちょっと違うなあと。たまたま友人2人から「イハウズさん、いいよ」との情報があり、モデルハウスを訪れたんです。入ったとたんに「ここや!」と(笑)。2人とも一目で気に入りました。要望はウォークインクローゼットを広くとか、シューズクローゼットがほしいとか。実家の敷地に建てたので、母屋との動線にもこだわりました。キッチンはネットで見た鉄板貼りもいいなと思ったのですが。収納がつくれないという


ことで、黒っぽいタイル貼りに。このタイル、イハウズさんが建てた家でもまだ誰も使っていない、というのがよかったですね(笑)。イハウズさんの見学会に何軒か行きましたが、どの家もそれぞれ違うけど素敵で、「その家らしさ」が出てるのがいいなあと思いました。打ち合わせは楽しかったですね。はじめは見た目しか考えていなかったのが、知識が増えると使い勝手やメンテナンスも気になり、やりたいことも次々出てきて、迷うことも多かったけど、それでも家のことを考えるのは楽しかったです。それ以外の事務手続きなどは大変でしたけど(笑)。家も家具も照明も、「家を建てるならこんな感じにしたい」と思っていた通りになって、満足しています。



外観
ダイニング

小屋